BLOG

現場日記

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 日記
  4. 山羊座満月🌝部分月食

山羊座満月🌝部分月食

リアルタイムに間に合いませんでしたが、今日は月食について書きます

月食の影響は半年なそうなので(^^;

2019年7月17日午前6時38分頃、太陽は蟹座♋、月は山羊座♑の位置で部分月蝕の満月になりました

月食は、太陽→地球→月の順に一直線に並んだ時に月食が起こります

地球の影が表面に映り月が欠けていくように見える現象です

今回の満月は部分月食なので、地球の影に月が部分的に入った状態です

占星術では、日食と月食の新月と満月は通常の新月と満月とちがい、其々の半年間を影響を与える特別な新月と満月であると考えます

日食は新月で起きるため、新しい始まりという意味で新計画を立てたり、願い事をするといいです

月食は満月で起きるため、手放しや振り返りをしたりするとよく、物事が成功したり、願いが叶うことを意味します

↓の図は満月のホロスコープ図です

♋蟹座記号の○点が太陽、♑山羊座記号に月が🌛向かい合っています

月食の影響は明確な期間は定義されてないようですが最長半年といいます

蟹座は安全な家族や家族的な仲間を守り育てる星座で、山羊座は成果を出して維持していく為に計画的に継続的に生産していく、具体的な現場に真っ直ぐに立ち、組織を管理し運営していく星座です

どちらも集団社会を表す常識的な星座です

このテーマがこれから半年影響するということになります

ホロスコープの天体の配置は、月と冥王星が職場仕事、ルーティンワーク、訓練の部屋で重なっています

太陽は表立っては目立たない場所で冥王星と強くやり取りする配置、金星土星も同じ配置です

このことから、職場やルーティンワークの中で、成果を出すために、強い精神力で集中して作業や訓練、表に出す前の舞台裏の作業をしていたり

地上の世界の背後で動いていること、縁の下で支える活動、公共や奉仕、目に見えない領域のこと、芸術やスピリチュアルの場所で、同じ目的を持った信頼できる仲間と徹底的に妥協のない取り組みをする

楽しい若い仲間たちと、組織の重役や先生、年輩の人たちとの間での盛んなやり取りをしたり、双方の意見のイメージを形にしていくような

そんな感じの山羊座の満月ホロスコープです

私はハンドの現場のことはよく分かりませんが、こんな感じでしょうか?

関連記事