BLOG

現場日記

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 西洋占星術
  4. 乙女座新月

乙女座新月

秋分も近くなり、過ごしやすい季節となってきましたね
久しぶりの投稿のなります

9月17日20時頃、乙女座26度で新月になります

新月は物事の始まりを意味します
月がこれから大きくなるので、「何かを始める」「持っている物を増やす」ような行動をするといいときです

獅子座の季節で(7月22日~)
人に言われてでなく、自分がワクワク楽しいと思うことを
自分自身の湧き上がる創造性を
自分の拘りを大切に表現してきました

乙女座の季節では(8月23日~)
その自己表現力を、そのままではいけないと感じて
具体的にどう生かしていくのか
細かい部分を整えて、完璧を目指して作り込んでいきます

空の乙女座での太陽と月は、山羊座の土星と冥王星の重なりと120度で、調和の配置です

自らの創造性という力で
現実に、確実に成果を上げていく努力をしていったり
これまでのやり方では通用しなくなったやり方を、根こそぎ変えていったり
常識を打ち破っていく
硬くて丈夫な壁を壊していく

それは現実的に目に見える壁かもしれないし
自分の中にある心の壁かもしれません

こうして作り上げてきたものを

天秤座の季節に(秋分9月22日~)
お披露目していきます

みたいな新月

関連記事