BLOG

現場日記

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 日記
  4. 7月8日獅子座水星逆行

7月8日獅子座水星逆行

今日は水星の逆行について書きますね

7月8日獅子座の4度で水星が逆行します

18日に蟹座へ戻り、8月1日に蟹座23度で順行になります

天体の逆行は、すごいざっくり言うと実際に天体が逆行しているわけではなく、逆行しているように見える現象をいいます

水星は双子座と乙女座の支配星で

知性、思考、コミュニケーション、学習方法、実務能力、作業方法、技術の習得、健康管理、等の意味があります

ですのでこの水星が逆行の期間は、この事柄が内向きがちになってきます

コミュニケーションの行き違い、伝達ミスや通信機器トラブル(PC、FAX、ケータイ電話)、メールSNSの送受信ミス、交通機関の遅延、等の影響がすべての人にではないですが起きやすい状態です

逆に水星逆行期間にするといいのは、通信機器のメンテナンス、仕事上での作業内容や作業方法の確認、技術の復習、勉強の復習、実務処理、重要書類の整理、等です

これらをすることでマイナスな影響を防ぐことができればいいですね

7月12日位までは、獅子座で水星は火星と重なっていて、牡牛座の天王星が90度、急激に切り替わりがある角度になります

自分発信のクリエイティブな活動場所や、自分らしさを表現している場所で、型にはまらない独自の視点で、明確な主張、強きで鋭い言葉を投げ掛けたりしそうな配置です

この影響は、自分のホロスコープのの、不動宮星座、牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座に天体がある人に出てきやすいです

今日もハンドの皆さんは現場です

ここ数日間は、いつもよりも余裕を持って作業内容の確認ができたらいいですね

関連記事